フィットネスクラブ内で活動する理由

 

フリーランスで活動をスタートすると決めた時色々な思いがありましたが、現在フィットネスクラブ内でパーソナルトレーナーとして活動している最大の理由は、自己流のトレーニングや自分にあった運動方法が見つからないまま、なかなか効果を実感できず退会していく方を救いたい!』という思いからです。

 

 

ぜこのような想いで活動しているのかというと、インストラクターとして8年間現場で指導してきてフィットネスクラブの運営システムが全ての人に個別指導ができるように作られていないからだと感じたからです。

 

具体的には、

  1. 時には100人以上の人が同時にジムで運動をされる環境にスタッフは2、3人で1人のお客様に個別指導できる時間には限界がある。
  2. 入会後のオリエンテーションを受けすぐに自分にあった運動方法やペースが見つかる方はいいのですが、多くの方はそう簡単にはいかない。
  3. 入会後何度か無料で個別指導をスタッフがしてくれるが、マシンの使い方やルールの説明が中心で、効果を出す為の案内をする時間がない。
  4. フィットネスクラブ内のスタッフさんは大半が学生のアルバイトスタッフの為、十分な教育を受ける前に辞めてしまう。結果、経験のあるスタッフが少なく使い方の説明が中心の案内しか行えない。
自分もインストラクター時代は上記の事を改善する為に奮闘しました。知識や技術を高める為に外部の研修などにも積極的に参加しましたが、学びを深めれば深めるほどそれを現場で活用するのが難しい事に気づき現在はパーソナルトレーナーとしてフィットネスクラブで活動するようになりました。

 

ですので、本気で身体を変えたいと思うのであれば、ご自身の身体に合った運動方法を身に付けられるパーソナルトレーニングを最初に受けるのがお勧めです。自分にあった運動方法が見つかればその後のフィットネスクラブとの付き合い方をコントロールできるようになるはずです。

 

それでもパーソナルトレーニングは敷居が高いと感じる方はインストラクターとパーソナルトレーナーの両方の視点でお勧めのフィットネスクラブ活用法をまとめましたのでこちらを参考になさってください。

 

何か目的や目標がありせっかく入会したからには、自分に合った運動方法を身に付け、運動の楽しさや効果を実感して頂き、自立して運動できるようになってもらいたいと思います。